【おすすめの1冊】WORLD ORDER 国際秩序(ヘンリー・キッシンジャー)

2016.09.29 Thursday 06:00
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

国際秩序 [ ヘンリ・アルフレッド・キッシンジャー ]
価格:3996円(税込、送料無料) (2016/9/16時点)


 



『国際秩序』
ヘンリー・キッシンジャー
日本経済新聞出版社

日本の新聞にもその予測内容が取り上げられるなど著名な国際政治学者であるキッシンジャー氏の新刊です。

私もまだ読んでいる途中ですが、今年6月に出版されてすでに3刷になっています。本書の中ではヨーロッパ・アメリカ・アジア・中東などを中心にこれからの世界情勢がどうなっていくのかが語られています。

特に私が注目したのは第6章「アジアの秩序に向けて――対決か協調か?」の部分は日本も大いに関係する内容で、ぜひ皆さんも一読してみることをおすすめします。


▼最新情報はこちら
http://sugashita.jp
posted by: sugashita , category[オススメの本] , -

元キーコーヒー最高顧問・太田敬二氏の旭日小綬章受章を祝う会に出席

2016.09.26 Monday 06:00
8月1日月曜日

午後6時半から某デパートの
創業者の一族の方との夕食会。


8月2日火曜日

午後2時から、
エボラブルアジア(6191マザーズ)の
吉村英毅社長とミーティング。


8月3日水曜日

昼に、オプト(2389東証一部)本社にて
鉢嶺登社長とのランチミーティング、情報交換。


8月4日木曜日

午後6時、ホテルオークラで行われた
キーコーヒーなどの最高顧問などを務められた
太田敬二氏の旭日小綬章受章を祝う会に出席。


8月5日金曜日

正午、キャピトル東急ホテル「ORIGAMI」で
インベスターズクラウド(1435マザーズ)の古木大咲社長や
有望ベンチャー企業の経営者2,3名との情報交換会。

夜は南青山のイタリアンレストランを借り切って
毎年恒例の弊社主催のサマーナイトパーティー。

当日はベンチャー企業の40数社の
経営者の方々にパーティーに出席して頂いた。


▼最新情報はこちら
http://sugashita.jp
posted by: sugashita , category[交遊録・交友録] , -

有望ベンチャーLOCUS(ローカス)の瀧良太社長とミーティング

2016.09.22 Thursday 06:00
7月25日月曜日

午後3時、ベンチャー企業の
LOCUS(ローカス)の瀧良太社長とミーティング。


7月26日火曜日

正午、某ファンドの会長とランチミーティング。


7月27日水曜日

朝8時、グランドハイアット「フレンチキッチン」で
ベンチャー企業のオーナー、若手経営者との朝食会。

出席メンバーは
シフト(3697マザーズ)丹下大社長
オークファン(3674マザーズ)武永修一社長
VIVA JAPAN 浜田寿人社長
WiL(World Innovation Lab)松本真尚社長。

正午からは、金融・マスコミの
エグゼクティブが集まる昼食会に出席。
続いて、午後3時からは「スガシタボイス」の収録。

夜は、弊社主催の勉強会「未萌会」。
ゲストはソシエテ・ジェネラル証券の
著名ストラテジスト島本幸治さん。


7月28日木曜日

午前11時半よりSBI証券の投資部門の
責任者である時政和宏常務と打ち合わせ。


▼最新情報はこちら
http://sugashita.jp
posted by: sugashita , category[交遊録・交友録] , -

エボラブルアジア吉村英毅社長とミーティング、情報交換

2016.09.19 Monday 06:00
7月19日火曜日

午後、雑誌『財界』の取材。
コラム「株価はどう動く?」が好評連載中。


7月21日木曜日

夜7時半から勉強会「サファイア倶楽部」の
有志のメンバーとの夕食会。


7月22日金曜日

午後2時、エボラブルアジア(6191マザーズ)の
吉村英毅社長とミーティング、情報交換。


7月23日土曜日

正午、ホテルニューオータニ「大観苑」で
毎月個人投資家向けに開催している
投資研究会「スガシタクラブ」を開催。

,font color="blue">http://sugashita.jp/club


▼最新情報はこちら
http://sugashita.jp
posted by: sugashita , category[交遊録・交友録] , -

【おすすめの1冊】大変化 経済学が教える二〇二〇年の日本と世界(竹中平蔵)

2016.09.16 Friday 12:27
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

大変化 経済学が教える二〇二〇年の日本と世界 [ 竹中平蔵 ]
価格:842円(税込、送料無料) (2016/9/16時点)


 




『大変化 経済学が教える二〇二〇年の日本と世界』
竹中平蔵
PHP研究所

表紙の帯にある「あなたの未来に起こる24のこと」というキャッチコピーに惹かれて購入した1冊です。

中身としては、最近私の投資研究会「スガシタクラブ」でも質問にありましたが、「中国の次の大国はインドなのか?」となど今後世界で成長する国、没落する国はどこかについて、著者の竹中平蔵さんがデータなどを用いて解説されています。

また日本経済についても解説・予測しており、第4章「二〇二〇年、日本経済の再生なるか」では規制緩和などの問題に触れており、日本経済復活のシナリオを考えるヒントになります。

この本の内容がすべて的中するわけではありませんが、未来予測の材料として参考になる1冊です。とても読みやすいのでおすすめです。


▼最新情報はこちら
http://sugashita.jp
posted by: sugashita , category[オススメの本] , -

| 全154ページ中 1ページ目 | >>

このページの先頭へ