私の一週間と交遊録

2019.05.21 Tuesday 17:15

5月13日(月)

午前中から午後にかけてデスクワーク。
午後3時にラジオ日経スタジオで最近上場したばかりの
NATTY SWANKY(7674 マザーズ)の
社長井石 裕二さんとの対談収録。
NATTY SWANKYとはユニークな社名だが
「粋でいなせな!」という意味の造語らしい。
要は粋でいなせな男を目指す社員たちが
ダンダタン酒場という餃子とビールなどを楽しむ
居酒屋経営のチェーン店を展開しているというところです。
なかなかさわやかな感じの経営者です。

夜はANAインターコンチネンタル東京で
自民党の元国土交通副大臣の金子恭之先生のパーティに出席。
金子先生は岸田派、宏池会のメンバーですので
冒頭は岸田政調会長のごあいさつ。
そして宏池会の重鎮古賀誠先生のスピーチ。
どちらも最近の政界の動き、雰囲気が
伝わってくる内容だった。
会場で旧知の元防衛大臣、元文部科学省大臣の
林芳正先生と談笑。
乾杯の音頭のあと、退出。


5月14日(火)

午後
出資先の有望ベンチャー企業、
ログバーの吉田卓郎社長とオリガミでミーティング。
ログバーは性能の良い自動翻訳機の
開発・販売で業績を伸ばしている。
順調にいけば、来年後半にも
IPO(上場)の可能性が出てきている。

その後同じくベンチャー企業サムライキャンディーの
社長前田有香さんと当社オフィスでミーティング。
前田さんは京都の出身で今は民泊ホテルに注力。
近い将来オープンする予定だ。
引き続き応援して行くつもりです。


5月15日(水)

午前中
みずほ証券の投資担当者の方々と
当社オフィスにてミーティング。
近く立ち上がる予定のサファイアキャピタルファンドへの
出資を検討していただいている。

サファイアキャピタルは、
ポラリスグループと当社で支援している。
今後みずほ証券のIPO担当の方々とも
情報交換で連絡を取り合うことで合意した。

その後
正午にマザーズ上場の
ZUU(4387 マザーズ)の冨田和成社長
オリガミでランチミーティング。
ZUUは国内初の中産階級向けの金融投資情報のサイト。
ZUUビジネスオンラインでユーザー数669万人突破という
規模で急速にネットワークを拡大している。

午後
連載中の雑誌「財界」の取材、インタビュー。

夜は午後7時からホテルニューオータニの
中華料理店でシリコンバレー発のベンチャー企業
投資会社オクターブベンチャーズ東京代表の
マイケル・キム氏らとビジネスディナー。


5月16日(木)

終日デスクワーク。
すでに私のブログから案内済みですが
来たる6月1日(土)の午後4時から
ホテルニューオータニのシリウスの間で
恒例の当社主催の講演会を開催します。
その資料作成を始めています。

夜は、長年続いている大企業のオーナー系社長の集い
フォーラム21、夕食会を午後7時から
ホテルニューオータニの大観苑で開催。
株式会社学究社の会長兼社長の河端さん
三菱鉛筆株式会社の社長数原さん
元西武百貨店社長などを歴任した、
インスティテュート・オブ・マーケティング・アーキテクチュア、
代表取締役の水野さんなどとは、本当に長年のお付き合い。
元朝日新聞主筆で
現在一般財団法人アジア・パシフィック・イニシアティブ、
理事長の船橋洋一氏を囲む勉強会がなんと30年以上も続いている。
当日は、米中対立の行方などをテーマに
国際情勢、内外の政治経済の動向などをお話しいただいた。


5月17日(金)

正午に、若手経営者の集いサファイア倶楽部昼食会。
ホテルニューオータニの中華料理店大観苑に
前日に引き続いて、ゲストに著名ジャーナリストで
一般財団法人アジア・パシフィック・イニシアティブ理事長
船橋洋一氏をお迎えして勉強会。
当日は船橋さんに米国のベンチャー企業の現状や
米国経済の行方などを主にお話しいただいた。
ベネフィット・ワンの白石 徳生社長
KLabの真田 哲弥取締役会長などから
積極的に質問があった。
また今回、有望ベンチャー企業GRITの岡田 祥吾社長
ガラパゴスの中平 健太社長も招待して
サファイア倶楽部会員の皆様に紹介した。

午後は虎ノ門のラジオ日経スタジオで
レアジョブ(6096 マザーズ)の中村岳社長との対談収録。
毎期連続増収を続けている成長企業。
来期は史上最高益を予想している。


5月18日(土)

午後3時半から日本橋のマンダリンホテルで
2018年上場のピアラ(7044 マザーズ)の
飛鳥貴雄社長の結婚式に参列。
ホテル内チャペルでの結婚式から披露宴まで
なんと約6時間、お開きは9時近くだった。
長時間でしたが、さすが、飛鳥さん。
ふんだんに趣向を凝らした披露宴で
楽しく過ごさせていただいた。

とにかく宴の始まりが、
007の映画のテーマソングが会場に鳴り響いて、
会場の壁いっぱいに新郎新婦のスライド写真が映し出された。
音響効果もあり、なかなかダイナミックで盛り上がった。

私のテーブルには
日ごろから大変親しくさせていただいている
ベクトルの西江 肇司社長
オークファンの武永 修一社長
エボラブルアジアの大石 崇徳会長吉村 英毅社長が列席。
会話もおおいに、弾みました。
飛鳥さん、素敵な美しい新婦とのご結婚
まことにおめでとうございました。

終り

有料メルマガ 「経済の千里眼 菅下清廣の“波動から見る未来予測”」
https://www.mag2.com/m/0001681404.html

▼最新情報はこちら
http://sugashita.jp

posted by: sugashita , category[交遊録・交友録] , -

私の一週間と交遊録

2019.05.13 Monday 17:11

5月7日(火)

ようやく10連休が終って、7日から仕事始め。
平成から令和へと元号が変わって
気分一新と言いたいところだが、
出社してみると、机の上に山のような郵便物が乗っている。
まず休み中の日経新聞や日経ヴェリタスなどの
金融、経済の記事に目を通す。
明後日の木曜日に令和最初の
『スガシタボイス』の収録があるので
重要な記事、コラムはファイルする。
一日中デスクワーク。


5月8日(水)

午前中にポッドキャストの収録。
5月下旬発売予定の私の最新刊
2021年まで待ちなさい!
(【資産はこの「黄金株」で殖やしなさい! 】番外編)

(実務教育出版)の
予告編のような内容を中心にお話しした。

正午にオリガミで定例のキャピタル投資倶楽部、
ランチミーティング。
ベクトルの西江肇司さん、オークファンの武永修一さん
エボラブルアジアの吉村英毅さんたちと
有望ベンチャー企業の情報交換。
私からは今回、ガラパゴス株式会社と
iYell株式会社を紹介した。

夜は、有力資産家の某氏と赤坂の韓国料理店
おんがね どんどんじゅ」で会食。


5月9日(木)

正午にホテルニューオータニで
経済産業大臣の世耕弘成先生のセミナーに出席。

午後、令和第一回の
音声配信『スガシタボイス』収録。

夜は午後7時から
ホテルニューオータニの大観苑で
サファイア倶楽部、夕食会。
ゲストに自民党の元地方創生大臣、
山本幸三先生をお迎えして、直近の政局、景気動向など
生々しいお話しをうかがった。


5月10日(金)

午前中にM&Aコンサルタントのアドバイザリー&インベストメントの
横山さんが久しぶりにオフィスに来訪。
近況をお聞きする。

午後2時から、今すでにAmazonで予約販売が始まっている、
最新刊『2021年まで待ちなさい!
(【資産はこの「黄金株」で殖やしなさい! 】番外編)

の宣伝用動画収録。

午後3時からオリガミで『2021年まで待ちなさい!』の次に
徳間書店から6月下旬販売予定の本の
最終的な打ち合わせ。
担当のH氏とは、2012年6月に発売した
2014年までにお金持ちになりなさい』以来のお付き合い。
この本は2013年から始まった、脱デフレ、
アベノミクス相場の到来を予測して、的中したことで、
個人投資家の多くの方から今も絶賛好評のベストセラーだ。
今回も、2019〜2020年の日米の株式相場と
日本の未来を大胆予測。
本の題名は、まだ決まっていない。

その後は翌日のスガシタクラブ、投資研究会の資料作成に専念。
午後7時過ぎになってやっと完成。
今回も充実した内容の資料、テキストを作ることができた。


5月11日(土)

正午からホテルニューオータニの会員制倶楽部、
ゴールデンスパの個室で「スガシタクラブ」、
月に一度のスガシタボイス会員向けの投資研究会。
2時間フルに当面の株価の動き、見通し、
米中貿易摩擦の行方、トランプ大統領主導の国際情勢、
24銘柄のチャート解説と予測、
そして注目情報の紹介、解説。
気合いのこもった講演ができたと思う。
当日参加の皆さんや全国各地から参加の
音声会員の皆さんに、毎回喜んでもらえるような
内容にしたいと全力投球、ベストを尽している。



終り

有料メルマガ 「経済の千里眼 菅下清廣の“波動から見る未来予測”」
https://www.mag2.com/m/0001681404.html

▼最新情報はこちら
http://sugashita.jp

posted by: sugashita , category[交遊録・交友録] , -

私の一週間と交遊録

2019.05.07 Tuesday 18:57

4月22日(月)

午前中に電通の亀井孝明さんと久しぶりに
オリガミのラウンジでお茶ミーティング。
亀井さんが、今後夢のある
新しい事業をスタートするとのこと、
協力し、応援したい。

午後は翌日にひかえた
顧問先企業へのレクチャーの資料作りに専念。


4月23日(火)

午前中、200回をこえる連載となった
雑誌財界の取材、インタビュー。

午後は顧問先企業へのレクチャー。
資料解説。
その後、顧問先企業社長と銀座の『くわ野』という
お寿司屋で会食。
この『くわ野』はカウンター席だけで
10名も入れば満席となるような狭いスペースだが、
店に活気がある。
お寿司も大変美味しかった。
店主と女将さんだけでやっているらしいのですが、
客層が良さそうだ。
お隣の某社の社長いわく、
銀座で一番美味しい寿司屋ですとのこと。
さりげないサービスも感じが良い。
ご紹介いただいて名刺交換もさせていただいた。
なかなか予約が取れないらしいが、
近いうちにまた来てみたいと思った。


4月24日(水)

ハワイからビジネスパートナーの
ケビン氏が来日。
日本のバイオベンチャーの調査で
数日滞在して帰るという。
いつものようにオリガミでランチミーティング。
ケビン氏は、もとはメリルリンチ証券の出身。
私も若き日に、大和証券から当時全米最大手の
メルリンチに転職した。

これは私の著書、
ウォールストリート式 年収1億円の条件
(フォレスト出版)に書きましたが
当時のメリルリンチのニューヨーク本社での研修5か月間は
私の後々の人生に大きなプラスとなりました。
そのメリルリンチ出身の人々が
今でも世界中の金融機関で活躍しています。

ケビン氏のほかに、
オクターブキャピタルというシリコンバレー発の
ベンチャーファンドの東京代表のマイケル・キム氏
またソフトバンクの10兆円ビジョンファンドの
投資責任者の一人ジョニー・ユー氏など東京にも多数の
元メリルリンチがいる。
今年の年末に元メリルリンチの東京クラブをつくって
クリスマスパーティをアメリカンクラブででも
やろうかと言い合っている。
いったんオフィスに戻ってデスクワークの後
再びオリガミで元自民党の金融経済大臣で
みんなの党の党首、今は参議院議員の渡辺喜美先生
お茶ミーティング。

渡辺先生は自民党の山本幸三先生
林芳正先生などと双璧の経済通。
参議院選挙を目前に控えての政局、
政界情報、また消費税増税あるかないかなど
当面の課題を中心にいろいろ情報を教えていただいた。
その一方で私は今後の株価の行方
日米株式市場をどう見るか?
投資テーマは何か?
第4次産業革命関連での注目の企業は?
など、お話しした。


4月25日(木)

今日は月2回配信の有料音声配信
「スガシタボイス」の収録に1日集中した。


4月26日(金)

新幹線で大阪へ、夕刻北新地の『つじ』という
ステーキレストランで友人と会食
結構いい味だった。
インターコンチネンタル大阪で一泊し
翌日早朝に奈良へ。


4月27日(土)

4月28日は亡き母の命日。
その前日に奈良の天理市にある青垣霊園に墓参り。
墓参後、奈良市油阪近くの西方寺で両親の供養。
西方寺の住職直々に
母の23回忌の法要を行っていただいた。

その後の大学時代の友人と待ち合わせて
近鉄奈良駅から徒歩数分のところにある
お寺に眠る、奈良高校、立命館大学を通じて
親友のS君の墓参りを済ませて
午後京都から新幹線で東京に戻る。
新幹線の中で母親がいつも
「心意気を良くしなさい」と
たびたび言っていたのを思い出した。

「心意気を良くする」とは誠実に生きる。
人の悪口を言ったり、
人の足を引っ張ったりしない。
人の悲しみを嘆き、人の成功を喜ぶ。
そして自分なりに努力して
成果を上げて力をつけて
何か周りの人々を助けられないか
周りの人を幸せにできるように
何かお手伝いできないか?
そんな風に日頃から
心がけるというのが
亡き母の教えだと思っている。

なので、
今でも若手のベンチャー起業家を応援しているが
問題があるときや困っているときがあれば相談に乗る。
そしてまず相手の利益を優先する。
という方針で出資や投資をやってきている。
その結果はどうかというと
極めて順調な展開が続いている。
さぁ、これから10連休だ。

終り

有料メルマガ 「経済の千里眼 菅下清廣の“波動から見る未来予測”」
https://www.mag2.com/m/0001681404.html

▼最新情報はこちら
http://sugashita.jp

posted by: sugashita , category[交遊録・交友録] , -

私の一週間と交遊録

2019.04.22 Monday 20:07
4月15日(月)

正午からオリガミで
若手起業家のリーディングマークの社長飯田悠司さん
m-gram社長松村有祐さんとランチミーティング。
リーディングマークはトップクラスの大学生の紹介、
企業の求める有為の人材を供給している。
m-gramは個人の性格診断チェックサイトが大人気で
なんと内外で800万人超のユーザーを集めている。
2社とも将来IPOすれば注目されるだろう。

午後は
日本プロトコール&マナーズ協会の新事務所を訪問。
新宿御苑を真下に見下ろす素晴らしい景観のお部屋で
上月マリア先生稲葉先生と楽しい歓談をさせていただいた。
日本の文化伝統の継承、フォーマルマナー教育の指導者としては
カリスマ的な上月先生の魅力で全国の多数の会員が教えを受けている。
私も微力ながら、協力させていただいている。
昨年に続いて今年もお金の教養セミナーの講義をさせていただく予定です。


4月16日(火)

今週末のスガシタクラブ・投資研究会の
資料作りに一日集中した。
夜は銀座のすえむねのカウンター席で
長年交友がある某投資会社会長と夕食会。
この会長からは様々な投資金融情報をいただき、
私の著書や投資ビジネスなどに
大変参考になるアドバイスを折々いただいている。


4月17日(水)

正午から
ザキャピトル東急の中華料理店『星ヶ岡』の個室で
元地方創生大臣の山本幸三先生を囲む、
サファイアクラブ昼食会
ジャパンベストレスキューシステム(2453 東1)の榊原 暢宏社長
ZUU(4387 マザーズ)の富田 和成社長らが参加。

夜は午後7時から
赤坂の名門割烹料理店津やまのカウンター席で
OKウェイヴ(3808 名証セントレックス)社長の松田元さんと会食。
津やまは小泉純一郎元首相が
よく通った店というので知られている。
そのせいか、政治家の方々をよく見かける。
ここの鯛茶漬けは本当においしい。


4月18日(木)

午前中までに週末土曜日の
スガシタクラブ・投資研究会の資料をほぼ仕上げて、

午後はラジオ日経で、
昨夜お会いしたOKウェイヴ(3808 名セ)の松田さんとの対談収録。

夜は銀座のすえむねで
GA technologies(3491 マザーズ)の樋口龍社長らと会食。
すえむねのメニューはアラカルトでいろいろ選べる。
何度来ても食材は新鮮でおいしい。
前に書いたが、私は和食なら赤坂の津やま、
銀座のすえむね(どちらもアラカルトメニュー)が、一番だと思う。


4月19日(金)

正午にオリガミで
ベネフィット・ワン(2412 東1)の白石徳生社長
ランチミーティング。
白石さんとも長いお付き合いだ。
私がベネフィット・ワンに注目してから
株価は少なくとも20倍くらいになっている。
次々と新規事業を立ち上げて、
そのすべてが成功している。
そのため毎期決算発表で
増収増益を発表して
株価は右肩上がりのトレンドが続いている。

夜は午後7時から
ホテルニューオータニの大観苑。
平井卓也IT・科学技術担当大臣
三菱UFJモルガンスタンレー証券の
著名アナリスト嶋中雄二さんをゲストにお迎えして、
サファイア倶楽部夕食会。

普段は数名くらいの会合が多いのですが、
今回は平井先生の大臣就任の
お祝いの席ということもあってか、
なんと16名の参加者となった。
平井先生からは米国のようにユニコーン企業が
日本からも続々登場するように
応援してゆくというお話があり、
私が出資している有望ベンチャー企業を
今後順次、平井大臣とのピッチ、
面談してもらおうと思った次第です。


4月20日(土)

スガシタクラブ投資研究会。
いつものように冒頭に中小型成長株を中心に
24銘柄のチャート・波動の解説、予想。
次に日経平均株価、NYダウ、円ドル相場など
マーケットトレンドの解説、予想。
最後に事業や投資判断に役立つ
注目情報の紹介、解説を約2時間お話しした。
今回は初めての参加の方もおられたので、
相場の波動をできるだけシンプルに
わかりやすく解説したつもりです。

終り

有料メルマガ 「経済の千里眼 菅下清廣の“波動から見る未来予測”」
https://www.mag2.com/m/0001681404.html

▼最新情報はこちら
http://sugashita.jp

posted by: sugashita , category[交遊録・交友録] , -

私の一週間と交遊録

2019.04.15 Monday 18:16

4月8日(月)

午後1時から
BNCというニュージーランドが本社の
社長Fran Strajnarさん
東京代表のScott Gentryさんたちとミーティング。
BNCはブロックチェーンや仮想通貨などの
データを配信しているベンチャー企業。
株式会社GRITの岡田社長も同席してもらって
ご紹介した。

午後4時は200回を超える長年連載が続いている雑誌
財界』のインタビュー取材。


4月9日(火)

午前中に近畿大学の資金運用担当の方々と
ミーティング。
6月には起業育成シンポジウムを東大阪の
本校で開催予定。
私がその人選を任されている。
すでに女性起業家の株式会社テーブルクロスの
城宝薫さんからご出席のご快諾を得ている。

正午にオリガミで
元大和証券出身で投資家として成功されている
美澤さんとランチ。
美澤さんは最近注目の成長企業Kudan(4425 M)など
数社の顧問や社外取締役となって活躍している。
ふだんはシンガポール在住だ。
もうお一人、江見さんという著名な投資家ともお親しいみたいなので
いずれ紹介していただこうと思っている。


4月10日(水)

今日はちょっと忙しい。

朝10時40分から、
米国投資銀行のCANTOR(キャンター)の
ケビン氏、最近上場したばかりの
株式会社識学(7049 M)の安藤社長
オリガミのラウンジでミーティング。

その後11時30分から、
香港に拠点を置く投資会社
HIGHTHCAPITAL(ハイツキャピタル)の投資責任者
ウォルフ氏らと
株式会社GAテクノロジーの樋口社長など
数名で軽食を取りながらのランチミーティング。

午後2時、
三菱UFJ銀行の担当者が転勤交代で
新任の方にご挨拶をいただく。

午後3時からは
ラジオ日経で『菅下清廣の
ワールドマーケットビジョン
』に
日本スキー場開発株式会社の鈴木周平社長をお迎えして
対談収録。

夜は当社が事務局となって長年続いている夕食会、
“未萌会(みほうかい)”。
今回は4名の有望ベンチャー起業家をご招待して開催。
この勉強会はなんと30年以上続いている。
未萌会の発足からのメインゲストとして
4人の政治家の方々にご参加いただいているが、
今回そのうちのお一人、
平井卓也先生がめでたく、
IT・科学担当大臣に就任されたので
冒頭に祝杯を挙げた。
他にも林芳正先生山本幸三先生渡辺喜美先生など
全ての方々が全員閣僚、大臣になられた。
私が『平井先生が大臣になられて、
未萌会の先生方は全員閣僚、大臣になられました』
と報告すると、平井大臣から
『菅下さんは見る眼があるということだね?』
とお褒めの言葉をいただいた。

その平井大臣からは、今後日本のベンチャー企業育成に
注力する。
上場して時価総額100億などというスケールでは
話しにならない。
日本でもユニコーン企業、時価総額1000億円企業を
続々輩出できるように協力したいという強いメッセージを
いただいた。
当日参加の若い起業家たちには良い刺激となっただろう。
ちなみに、当日参加の4人の起業家とは
株式会社リーディングマークの飯田さん
株式会社GRITの山碕さん
2501株式会社の澤山さん
株式会社mgramの松村さん
私はこの4社だけでなく、
日本経済の未来を担う有望ベンチャー企業多数を
応援している。


4月11日(木)

今日は一日、
月に2回音声配信をしている『スガシタボイス』の
収録に集中。
毎回、最新の情報徴収、資料作成を一週間前から始めて、
収録当日その中から、
マーケットトレンド、注目情報を
厳選して会員の皆様に配信している。
毎回約60分。
講演会並みに集中して力が入る。
会員の皆様に少しでも役立つ情報をお伝えしたいという
気持ちでのぞんでいる。
今回は私の音声配信の他に、
三菱UFJモルガン・スタンレー証券の
著名アナリスト、嶋中雄二さんとの対談収録を
したものも配信した。
果して、会員の皆さんには喜んでいただいただろうか?

来たる6月1日に開催予定の
当社主催の恒例の講演会でアンケート調査して
対談の内容がどうだったか?などをチェックして、
音声配信の内容をいっそう充実させたい。
この有料音声配信『スガシタボイス』も
スタートしてから、はや6年目に入っている。
多くの方々に長年継続していただいている。
この場を借りて、御礼申し上げます。

夜は午後7時から
株式会社エルテス(3967 M)の
菅原社長と銀座の“すえむね”で会食。
菅原さんは仙台の名門公立高校、
盛岡第一高校から独学で東大に入学という秀才。
しかし地方出身の良さか、気取ったところはなく
会話も面白い。
将来有望な若手起業家の一人と思っている。
私が昔から応援して、すでに著名人になっている
株式会社ユーグレナ(2931 東1)の出雲社長とは
東大の同期でもある。
出雲さんも素晴らしいお人柄で、
まわりの多くの有望企業からの支援もあり
いよいよ2020年にミドリムシの油で
ジェット機を飛ばそうとしている。


4月12日(金)

午前11時半からオリガミで
株式会社Plan・Do・Seeの野田社長らと
ランチミーティング。
Plan・Do・Seeは今回アジアで
最も働きがいがある企業、大企業(社員500名以上)編で
ベストファイブ、第5位に選ばれた。
野田さんとはお会いする毎に意気投合。
色々良いアイディアが浮かぶ。
来年2020年4月には、
東京青山に最高級ホテルを開業する。
その名もHOUSE OF TOKYO(ハウス オブ トウキョウ)。

午後3時、ラジオ日経で
株式会社日本PCサービス(6025 名セントレックス)の
家喜社長との対談収録。

夜は『新宿鮫』というハードボイルド小説の
ベストセラー作家、
大沢在昌さんと銀座の極上ステーキ店
“いしざき”で会食。
大沢先生とお会いすると、
新宿鮫の主人公の刑事、鮫島と会っているような
気分で楽しい。
ベストセラー作家は知識や情報も
群を抜いているので色々参考にもなる。


4月13日(土)

朝早く新幹線に乗って熱海へ。
熱海の駅からタクシーで奥湯河原にある、
元総理で今は陶芸家としてご活躍の
細川護熙氏の別宅へ。
先日ご紹介したようにお花見の宴にご招待いただいた。
ちょっと言葉では説明できないくらい
モダンでクラシックな素敵なお住まいだった。
そのお庭の枝垂れ桜と黄色い花、迎春花を楽しませていただいた。


終り

有料メルマガ 「経済の千里眼 菅下清廣の“波動から見る未来予測”」
https://www.mag2.com/m/0001681404.html

▼最新情報はこちら
http://sugashita.jp

posted by: sugashita , category[交遊録・交友録] , -

私の一週間と交遊録

2019.04.08 Monday 18:57

4月1日(月)

終日デスクワーク。

夜は午後6時半から、
顧問先企業の社長と銀座の“すえむね”で夕食会。


4月2日(火)

朝10時から、ポッドキャストの収録。

正午から“オリガミ”で有望ベンチャー企業の
iYell株式会社の窪田 光洋社長とランチミーティング。

午後2時から、近い将来IPOをめざす、
FANTAS technology株式会社の国師(くにし)康平社長
ミーティング。

その後午後3時から、
近々発売予定の新刊本の最終打ち合わせ、収録。
実務教育出版社のスタッフの方々と約1時間。

夕方6時15分に、
皇居前のパレスホテルロビーで、
育藝会というアーティストを応援する組織の
主宰者、古屋さんと待ち合わせして、
宝塚歌劇団のディナーショーに出席。
古屋さんのご友人のNHKアナウンサーの
鈴木 奈穂子さん
名優長谷川 一夫さんのお孫さんで女優の
長谷川 かずきさんたちとご一緒でした。
鈴木さんは長年NHKのニュース番組などを
勤められて、かなり知名度が高いらしく、
隣のテーブルにいた男性が休憩時間に
お隣の鈴木さんの大ファンなので
よろしくお伝えしてくださいなどを言われました。
また、長谷川 一夫と言えば
映画界でかつて一世を風靡した名優。
そのお孫さんのかずきさんも主に舞台で
ご活躍中とのことでした。
素晴らしいメンバーで夕食会を
企画してくださった古屋さんに感謝。


4月3日(水)

正午に赤坂ガーデンシティ18階の
株式会社ベクトル(6058 東1)の本社へ。
今日はベクトルの西江 肇司社長を中心に
有力ベンチャー企業の情報を交換する
IPO倶楽部。

午後3時からは、スガシタボイス会員の皆様に
配信する予定の、
三菱UFJモルガン・スタンレー証券の著名アナリスト
嶋中 雄二さんとの対談を
約60分収録。
なかなか中身が濃い面白い内容となった。
スガシタボイス会員の皆様には
4月12日(金)に配信予定。


4月4日(木)

終日デスクワーク。

午後京都へ出張。


4月5日(金)

正午過ぎ、水戸幸商会の代表取締役
吉田 誠之助氏が当社オフィスに来訪。
吉田氏は知る人ぞ知る、著名な美術商。
その人脈はおどろくほど幅広い。
私所有の美術品を見てもらって、
その後“オリガミ”で昼食。
S氏が将来首相候補となりうるかどうかなど、
政財界人の近況を語り合って、
色々話しは盛り上がった。

午後は3時から虎ノ門のラジオ日経で
最近上場したばかりの
株式会社サーバーワークス(4434 M)の
大石 良社長との対談収録。
来週4月9日火曜日の朝に放送される。
大石さんとは3年前に六本木のグランドハイアットの
レストラン、“フレンチキッチン”での
朝食会でお会いして以来の再会。
株価も業績も順調に伸びている。


4月7日(日)

午後3時から銀座三越の裏側にある
王子ホールで酒井有彩さん
CDデビュー記念リサイタルに出席。
酒井さんとは昨年麻布十番の“世良田”での夕食会で
初めてお会いしたのですが、
今注目のピアニスト。
海外生活が長かったようですが、
奈良市学園前が実家とお聞きして
親しくお話しした。
私も中学高校は奈良市で過ごして、
学園前には雰囲気の良い美術館があって良く行った。
高校は県立奈良高校だが、
親友のひとりが学園前に住んでいたので
懐かしい気分になった。
なので酒井さんのコンサートには
できるだけ参加して応援するつもりだ。


終り

有料メルマガ 「経済の千里眼 菅下清廣の“波動から見る未来予測”」
https://www.mag2.com/m/0001681404.html

▼最新情報はこちら
http://sugashita.jp

posted by: sugashita , category[交遊録・交友録] , -

私の一週間と交遊録

2019.04.01 Monday 19:00
3月25日(月)
午後、
虎ノ門のラジオ日経のスタジオで
最近上場のベルトラ(7048 M)の
二木 渉代表取締役社長との対談収録。

夜は午後7時から有望ベンチャー企業の
あしたのチームの盒 恭介会長と銀座のすえむねで会食。


3月26日(火)
正午から元大和証券出身で外資系証券会社を経て独立。
ウィングスの伊藤 裕司さんとオリガミでランチミーティング。
午後2時当社オフィスにてSBI証券の時政常務
ベンチャー企業のジモフルの三枝 明大社長らとミーティング。


3月27日(水)
正午にオリガミで
エルテス(3967 M)の菅原 貴弘社長とランチミーティング。
菅原さんには今年立ち上がるサファイアキャピタルの
社外取締役に就任していただく予定だ。


3月28日(木)
今日は月2回の配信の“スガシタボイス”収録に全力注入。
特に今回は昨年10月から始まった
第11期会員の皆様への配信の最終回。
最後に私独自の波動論の基本3つをお話しして締めくくった。

来週4月から12期の新しいコースが始まる。
会員の皆様にこの場を借りて感謝と御礼を申し上げます。

夜は午後7時から銀座のすえむねで
ポラリスキャピタルグループの木村雄治社長と夕食。
木村社長とは今年スタートの有望ベンチャー企業への投資を
主な事業とするサファイアキャピタルの
最高顧問となって一緒に応援することになっている。


3月29日(金)
午前中に
有望ベンチャー企業“SPinno”の松原 秀樹社長とミーティング。

午後に
ジャパンベストレスキューシステム(2453 東1)の榊原 暢宏社長
世界コスプレサミットを運営している
小栗徳丸さんたちとミーティング。

その後は来週〆切の実務教育出版社から
依頼されている資料づくりに専念した。


週末は、日本橋丸善に行って新刊本をチェック
森瑤子の帽子
島崎今日子著(幻冬舎)、
あと林真理子さんの話題作
愉楽にて」(日本経済新聞出版社)を
資料作成が終ったら読んでみよう。


終り

有料メルマガ 「経済の千里眼 菅下清廣の“波動から見る未来予測”」
https://www.mag2.com/m/0001681404.html

▼最新情報はこちら
http://sugashita.jp

posted by: sugashita , category[交遊録・交友録] , -

私の一週間と交遊録

2019.03.25 Monday 19:00

3月18日(月)
午前中に有望ベンチャー企業の
リーディングマークの飯田悠司社長とミーティング。

正午にビッグデータのオークファン(3674 マザーズ)の
武永修一社長とランチミーティング。

午後は虎ノ門のラジオ日経のスタジオで
最近上場で注目企業の“織学”(7049 マザーズ)の
安藤広大社長との対談収録。

夜は午後6時半から
ホテルニューオータニの中華料理店大観苑で
オプトホールディングス(2389 東1)の
鉢嶺社長と久しぶりに会食。
近況を話し合った。
鉢嶺さんとはオプトが2004年に
上場して以来の長いお付き合い。
今や若手起業家のリーダー的存在。
その後、客層、女性のクオリティ、
オーナーママの魅力で銀座でナンバーワンと
評判の高級クラブ“麻衣子”に出かける。
麻衣子は来週48周年記念を迎えるという歴史を誇る、
今や数少ない政財界の人々が集う夜の社交場だ。
行けば必ずお1人やお2人、著名人がいる。

すでに何度かご紹介していますが、
ハードボイルド小説“新宿鮫”で著名な
ベストセラー作家大沢在昌さんとは
この麻衣子で数年前にお会いしたのがきっかけで、
現在も時折夕食をご一緒している。

ファーストクラスの場所には
ファーストクラスの人々が集う。
これが私が若い時代に
ニューヨーク、ウォール街の
トップエリートから学んだ。
人生で成功をつかむ法則の第1条だ。


3月19日(火)
正午には長年お付き合いのある
独立系投資会社の某会長とランチミーティング。
情報交換。

この投資会社は最近ある証券会社を買収して
今後投資銀行ビジネスを強化するという。
とくに中小型の有望成長企業への投資や資金調達、
ファイナンスに力を入れて行くとのことで
成長企業投資のアドバイザーとして
協力するように求められた。

夜は午後7時から
銀座の「博多華味鳥」に
有望ベンチャー企業、日本商業不動産保証の社長
豊岡さんからご招待いただいた。
日本商業不動産保証は
オフィスの保証金を家主に保証する
というビジネスで伸びている。
業績見通しは好調で
早ければ2020年に上場を目指す。


3月20日(水)
正午にオリガミで
ベネフィットワン(2412 東1)の
社長白石徳生さんと定例のランチミーティング。

夜は午後7時から
銀座の南蛮銀圓亭で大変久方ぶりに
フジテレビジョン経営企画局 予算管理担当局長の柳沢恵子さん
イベント事業センターライツ事業部
プロデューサーの吉崎典子さんと会食。

柳沢さん、吉崎さんとはかつて産経新聞の故住田社長を
囲む夕食会を長年開催していた。
私は住田さんが経済部長の時からのお付き合いで
親交が長年続いていた。
若くしてお亡くなりになられて
本当に残念だ。
柳沢さん、吉崎さんと、
いわば住田さんをしのぶ会にもなった。
3人で近況を話し合って
最後には銀圓亭の美味しいお料理とシャンパン、
ワインなどで盛り上がった。
きっと住田さんも天国で喜んでくれているだろう。


3月21日(木)は休日

一日中、読書と映画鑑賞。
大沢在昌さんが新人作家で才能があると褒めていた
増島拓哉さんのデビュー作、
闇夜の底で踊れ」(集英社)を一気に読んだ。
大阪の裏社会で絶望の淵から生き延びようという
半グレの若者が主人公だ。
ハードボイルド小説としては出来がいい。
確かに面白い。
しかも増島さんはまだ19歳、現役の大学生だ。
これからの成長に期待したい。
もともと大沢在昌さんの大ファンだったらしい
それも私は気に入ったが、新宿鮫や狩人シリーズなどの
大沢作品の面白さには遠く及ばない。
目標、大沢在昌という、ハードボイルド小説の新星現れたというところか!?


3月22日(金)

正午にオリガミ。
ニュージーランドに本社がある
「Brave New Coin」というベンチャー企業の
東京代表のスコット(Scott Gentny)さんとランチミーティング。
ブロックチェーンや仮想通貨などのビッグデータを分析し、
情報提供している。
来週本社の社長が訪日する予定なので、
再びご一緒にお会いすることになった。

夜は某大企業の会長と銀座すえむねで久しぶりに会食。
近況を話し合った。

終り

有料メルマガ 「経済の千里眼 菅下清廣の“波動から見る未来予測”」
https://www.mag2.com/m/0001681404.html

▼最新情報はこちら
http://sugashita.jp

posted by: sugashita , category[交遊録・交友録] , -

私の一週間と交遊録

2019.03.18 Monday 19:00

3月11日(月)

正午に『オリガミ』で、
日本の独立系投資会社でビッグスリーのひとつ、
運用資産約1500億円超えの
“ポラリス・キャピタル・グループ株式会社”の
木村 雄治社長と定例のランチミーティング。
今回は、ポラリスがバックアップして立ち上げつつある
ベンチャー投資ファンド会社の山田社長
ナンバーツーの佐藤さんも合流して
今後の方針などを話し合った。
いよいよ有望ベンチャー企業、成長企業に
投資する“サファイアキャピタル株式会社”が
今年から始動する。

午後ベンチャー企業の“株式会社あしたのチーム”の
赤羽 博行社長とミーティング。

その後虎ノ門のラジオ日経スタジオに移動して、
“ウェルビー株式会社”(6556 マザーズ)の
大田 誠社長との対談収録(3月25日放送予定)

夜は育藝会という若手アーティスト応援しているF氏らと
麻布十番の焼き鳥店『世良田』で夕食会。
昨年日本音楽コンクールで優勝したバイオリニスト、
荒井 里桜さん、同じくかつて優勝されている
フルーティストの上野 由恵さん
ソプラノの嘉目(よしめ) 真木子さん
テレビ番組『世界ふしぎ発見!』の
坂本 美保さんに加えて
元総理の細川 護熙さんなどとご一緒した。
F氏をのぞいて、全員の方々と初対面でしたが、
世良田の美味しいお料理と
多彩な方々との会話がはずんだ。
とくに細川さんは、今は陶芸家をされていますが、
かつては日本新党を創設して首相にまで
登りつめられた、熊本藩当主、殿様のご子孫
お目にかかれて光栄でした。
柔和なお話しぶりで、好感がもてた。
9月には奈良の薬師寺の障壁画をてがけられるとのこと
機会があればぜひ拝見したい。


3月12日(火)

今週は木曜日に『スガシタボイス』の収録。
週末の土曜日は月に一度の投資研究会、
『スガシタクラブ』。
その両方の資料作成で超多忙。

午後に連載中の雑誌『財界』の
インタビューを除いて終日デスクワーク。


3月13日(水)

正午に長年お付き合いがある中堅証券会社の
某会長とオリガミでランチミーティング、情報交換。

午後は『スガシタボイス』、
『スガシタクラブ』の情報収集に加え、
長年続いている有料音声配信『スガシタボイス』の
4月から始まる第12期の募集が重なり
日中は様々な資料、情報に目を通しながら、
現在のボイス会員の皆様に継続オススメと
御礼のメッセージを配信。

夜は当社主催の若手経営者の集い
『サファイア倶楽部』、ホテルニューオータニの
イタリアンレストラン『ベッラビスタ』に
“三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社”の
著名アナリスト嶋中 雄二さんをゲストにむかえて開催。


3月14日(木)

この日は一日、『スガシタボイス』収録に集中。
全国のスガシタボイス会員の皆さんに
少しでも役に立つ情報を配信したいと全力投球。
約1時間超えの収録を終えると
さすがに疲労蓄積。
なので夕方はホテルニューオータニのスポーツジム
ゴールデンスパ』に行って
ジャグジーに入り、シャワーを浴びて
リラックス。


3月15日(金)

正午に最近上場したばかりの
“株式会社識学”(7049 マザーズ)の
安藤 広大社長とランチミーティング。

午後は明日の『スガシタクラブ』の資料の最終チェック。

夜は午後7時から、銀座の『すえむね』で
“株式会社オウケイウェイヴ”(3808 名証セントレックス)の
松田 元社長と会食。


3月16日(土)

正午からホテルニューオータニで
『スガシタクラブ』。


終り

有料メルマガ 「経済の千里眼 菅下清廣の“波動から見る未来予測”」
https://www.mag2.com/m/0001681404.html

▼最新情報はこちら
http://sugashita.jp

posted by: sugashita , category[交遊録・交友録] , -

私の一週間と交遊録

2019.03.11 Monday 19:00

3月4日(月)

午前中、“株式会社コーセーアールイー”(3246 東1)の
諸藤敏一社長をはじめ何人かと電話で話す。

午後1時、オリガミで“株式会社アイアンドシー・クルーズ”
社長の上村一行さんとミーティング。
近い将来IPOを目指している。

午後2時から、
まだスタートアップしたばかりのベンチャー起業、
“株式会社Wizleap”社長の谷川昌平さんとミーティング。
谷川さんはまだ20代、東大卒の若手起業家だ。
岡山朝日高校出身で首席で卒業したという。
見るからに頭が良さそうで好感が持てる。

午後3時からは今年5月実務教育出版から発売予定の
新刊本の取材収録。


3月5日(火)

午前中、有望ベンチャー企業の
“株式会社スペースエージェント”の出光宗一郎社長
紙中会長とミーティング。
2022年に上場を目指している。

午後、虎ノ門のラジオ日経のスタジオで
“ジャパンベストレスキューシステム株式会社”の社長
榊原暢宏さんとの対談収録。


3月6日(水)

午前10時に有望ベンチャー企業の
“株式会社ダブルエル”の保手濱彰人社長とミーティング。
保手濱さんは東大起業家クラブのリーダー的存在。
なので有望企業家を多数紹介していただいている。
保手濱さんのご紹介で“トークノート株式会社”や
“株式会社サイトビジット”などに出資させてもらっている。
ダブルエルも2021年のIPOを目指している。

午後1時半からラジオ日経で
“株式会社ティーケーピー”(3479 マザーズ)の
社長河野貴輝さんと対談収録。

午後3時半から当社オフィスにて、
実務教育出版のスタッフの方々と新刊本の収録。

夜は銀座の割烹料理店、『すえむね』で
長年のお付き合いがある相場名人の某氏と会食。
今後の株式市場や円・ドル相場の見通し、予測を
話し合った。
株価の見方、円・ドル相場の予想、
今後のアメリカ経済をどう見るかなど、
相当面白い内容だった。
話しが盛り上がった後、
近くの『aLica』という素敵なママとスタッフがいる、
おしゃれなバーの奥にある個室の
カラオケで気分転換。

今夜の相場名人とのやり取りの内容を
次回スガシタボイス(3月15日配信予定)で
お話しするつもりだ。


3月7日(木)

正午に東京駅に隣接するサピアタワー8階の
立命館大学東京オフィスで東京校友会の昼食会に出席。

夜は午後7時半から鳩山由紀夫元首相
久しぶりに会食。
鳩山さんとは同年代で、
元西武百貨店社長の水野さん
大正製薬の大平さん(大平元総理のご子息)などと
若い時代から長年の交遊がある。
私は政治では自民党支持、アベノミクスに賛同、
安倍総理を支持しています。
一方、民主党党首だった鳩山さんとは
現政権に対する見方が違いますが、
そんな政治の話しは抜きで、
当日は美味しい韓国料理をごちそうになった。
鳩山先生、ありがとうございました。


3月8日(金)

正午にオリガミで“三菱UFJモルガン・スタンレー証券”の
著名アナリストの嶋中雄二さんとランチミーティング。
嶋中さんとは定期的にお会いして、
直近の景気見通し、世界の主要国の景気動向、
株価や円・ドル相場、石油価格の動き、
日銀、FRB(連邦準備銀行)の金融政策の
現状分析など拝聴させていただいている。
嶋中さんの各種予測は詳細なデータに基づいている。
その直近の資料も当日いただいた。
この内容も近く配信されるスガシタボイスで
解説する予定だ。
また嶋中さんとは、4月3日に対談収録する予定で、
その内容は翌日、スガシタボイス会員の皆さんに配信されます。
嶋中さんとのご縁は、これまた長年のお付き合いがある、
自民党の山本幸三元・地方創生大臣から、かつて
「菅下さん、景気の見通しは月に一度、
嶋中さんの話しを聞いていれば充分だ」
ということでご紹介いただいた。

午後は今週3回目の実務教育出版との取材収録。
近々本の題名が決まるので、
その予告編をこの稿でもご紹介致します。

夜は午後7時から、エンターテイメント世界の実力者
“アップフロントグループ”の山崎直樹会長
“リストサザビーズグループ”の武田さん
それに“東映株式会社”の岡田裕介会長も交えて
麻布十番の『京寿々』で夕食会。
山崎会長と岡田会長は長年のご交遊があり、
和気あいあいの会話がはずむ。
京寿々のお料理は美味しい。
アッという間に2時間以上が過ぎた。
山崎会長から素敵なおみやげ、梅干しと塩、
ただの梅干しと塩ではなさそうな包みを
いただいて9時過ぎに退出。
今夜は山崎会長にすっかりごちそうになり、
この場を借りて御礼申し上げます。
また、元々山崎会長をご紹介してくださった、
武田さんには感謝、感謝。
表に出ると、なんと京寿々のお隣のお店は、
以前この稿でもご紹介した、
“ダイニングイノベーション”の西山知義さんから
ごちそうになった飛び切り美味しい焼肉店
KINTAN』だった。
あれから何カ月?
次回は私が幹事で夕食会というのを思い出した。
寒い冬が終って、春の訪れを感じるころに
京寿々をご案内するというのはどうだろうか!?


終り

有料メルマガ 「経済の千里眼 菅下清廣の“波動から見る未来予測”」
https://www.mag2.com/m/0001681404.html

▼最新情報はこちら
http://sugashita.jp

posted by: sugashita , category[交遊録・交友録] , -

| 全74ページ中 1ページ目 | >>

このページの先頭へ