<< 女優の中谷美紀さん、伊藤園の本庄社長らと夕食会 | main | SBI証券・時政和弘常務とそのスタッフの方々と情報交換を行なう >>

2016年夏の選挙前に日本株は天井を打つ?日本株の長期波動を菅下清廣が解説

2015.11.09 Monday 21:54
こんにちは。
菅下清廣です。

2014年ごろから書籍などで書いていますが、「2016年は長期の波動から見て、重要な株価の波動の転換期」となる可能性が高くなっています。私がそう考える理由を動画で話しましたのでご確認ください。



そして来たる11月28日(土)に今年最後の講演会を行ないます。
http://sugashita.jp/seminar/20151128/

「波動から見る、株価と日本経済の行方―2016年の投資テーマと有望銘柄―」というテーマで、皆さまにより具体的な投資のお話しや銘柄の選び方のお話をさせて頂く予定です。

おかげさまでVIP席は満席となりました。
一般席も残り少なくなっているそうです。

また遠方で来れない方のための音声配信コースもご用意しております。詳しくはリンク先をご確認ください。

http://sugashita.jp/seminar/20151128/


JUGEMテーマ:株・投資


posted by: sugashita , category[勉強会・セミナー] , -