<< 日経平均は下落トレンドに入って半年が経過、そろそろ反転上昇する兆しあり | main | 新刊『一生お金に困らない子どもを育てる45のルール』が発売となりました >>

なぜ日経平均の動きは鈍いのにマザーズ指数は上がってきているのか?

2016.03.17 Thursday 11:25
こんにちは。
菅下清廣です。

日経平均株価は2/12に安値をつけてそこから反転はしていますが、波動・チャートを見る限りはまだはっきりと上昇に転じたとは言い切れません。ほとんどの国際情勢をすでに織り込んでいる可能性もありますが、この先、予想もしない国際情勢不安で再び底値模索の展開となる可能性は否定できません。

それに対して、マザーズ指数はチャート上は強い動きになりつつあります。今回の動画ではその波動について解説をしています。

またそれに関連して、日経平均株価を構成する日本の大型株がなぜ冴えない動きをしているのか?という国際マーケットの視点についてもお話ししています。ぜひ参考にしてください。





▼最新情報はこちら
http://sugashita.jp
posted by: sugashita , category[マーケット展望] , -