<< 【おすすめの1冊】『THE TRUMP 傷ついたアメリカ、最強の切り札』(ドナルド・J・トランプ) | main | ビジョン・佐野健一社長ら有望企業の経営者たちとミーティング >>

著名ストラテジストの島本幸治さん(ソシエテ・ジェネラル証券)と対談を行ないました

2017.01.31 Tuesday 17:06
こんにちは。
菅下清廣です。

先週金曜日にソシエテ・ジェネラル証券の著名ストラステジト・島本幸治さんと対談し、「トランプ大統領就任後の2017年の世界経済はどうなるか?」というテーマで、いろいろなことをお聞きしました。

今回は普段よりブログ・メルマガをお読みの皆さまにこの対談音声を期間限定で販売いたします。

▼詳細はこちら
https://asp.jcity.co.jp/FORM/?UserID=sugashita&formid=158

【対談の主な内容】

・トランプ氏の経済政策をどのように評価しているか?
・トランプ政策は日本市場にどのような影響をもたらすのか?
・日本のマーケットの中で期待できるのはどんなセクターか?
・世界の機関投資家、外国人投資家にとって「いま一番魅力的な投資先」はどこか?
・2017年、相場が下がるリスクは何か?
・2017年の欧州各国の選挙はリスク要因として大きいか、小さいか?

【講師プロフィール】
島本幸治 (しまもとこうじ)
ソシエテ・ジェネラル証券株式会社 取締役副社長。
1990年東京大学卒業後、日本興業銀行にてシニアエコノミストとして日本経済の調査分析に従事。2000年BNPパリバ証券に入社。チーフストラテジストとして国内外のマクロ経済・金融市場の分析及び、債券投資戦略の立案を担当。2011年ソシエテ・ジェネラルに入社。現在、同証券株式会社 取締役副社長。2006、2008年日経ヴェリタス【債券アナリスト部門】第1位。金融庁金融市場戦略チーム委員(2007〜2008 年) 、内閣府構造改革特区評価・調査委員(2006 年〜現在)。

【利用料金】
・音声(全51分,mp3形式) 10,000円(税込)

【販売期間】
2017年1月31日(火)〜2月7日(火)23:59

金利とグローバルマーケットに精通し、ご自身が海外の機関投資家の一員としてご活躍されてきた島本さんの話は私たち日本の個人投資家にとって、大いに参考になるかと思います。ぜひご興味のある方は、以下のリンクよりお申し込みください。

▼詳細はこちら
https://asp.jcity.co.jp/FORM/?UserID=sugashita&formid=158


JUGEMテーマ:株・投資



posted by: sugashita , category[マーケット展望] , -