<< ピーター・ティール氏が支援する投資会社Octave Venturesの代表と情報交換 | main | アイドマ・ホールディングスの三浦陽平社長とミーティング >>

【おすすめの1冊】成功をつかみとる「逆張り」という生き方(渡辺喜太郎)

2018.11.15 Thursday 12:36


http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4865900705/sugashitanome-22/

『成功をつかみとる「逆張り」という生き方』

渡辺喜太郎
青志社

本書の著者・渡辺喜太郎さんは「バブルのチャンピオン」と呼ばれ、かつては世界有数の経済誌『フォーブス』が毎年発表する「世界の富豪」で第6位にランクインしたほどの人物です。

彼は戦災孤児です。裸一貫で東京に上京し、そこで麻布自動車という会社を立ち上げます。しかし当然ながら最初は誰にも見向きされませんでした。

しかし、彼は知恵を活かして、どんどん富裕層の顧客を増やしていきました。こうした姿は証券会社時代の私と重なる部分があります。

渡辺さんの資産は一時、1兆円を超えたそうです。しかしバブルが崩壊し、地獄を見たといいます。そのような地獄を経てなお、現在、彼には貸しビルの賃料だけで年間十数億の収入が入ってきているそうです。

今回本書を紹介したのは、これから先、皆さんが資産運用をしていく上で参考になる考え方がたくさん詰まっているからです。これから先、今の上昇相場が終わり、下降局面がやって来た時にどうするか? 逆境の中でどのようにすれば生き残ることができるのか?

そして、タイトルにあるような「逆張り」の発想を学ぶことができるからです。わかりやすいエッセンスが詰まっています。ぜひお読みください。


▼最新情報はこちら
http://sugashita.jp


JUGEMテーマ:成功の秘訣



posted by: sugashita , category[オススメの本] , -