嶋中雄二さんの景気予測レポートによれば日本の景気は足元から良くなっている

2017.07.03 Monday 17:05
5月15日月曜日

午後3時から、ラジオ日経にて
『菅下清廣のMarket World Vision』の収録。

ゲストはエルテス(3967マザーズ)の菅原貴弘社長。


5月16日火曜日

正午から定例で行なわれている
マスコミと金融のエグゼクティブが
集まる昼食会に出席。

夜は銀座にある割烹料理店「伊とう」で
ベストセラー作家の大沢在昌先生と夕食会。

私は大沢先生の「新宿鮫シリーズ」の大ファンです。
第10話の文庫本『絆回廊』では、
なんと解説文を書かせて頂いています。
皆さん、ぜひお読みください。とにかく面白いです。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

絆回廊 新宿鮫10 長編刑事小説 (光文社文庫) [ 大沢在昌 ]
価格:950円(税込、送料無料) (2017/7/3時点)


 



5月17日水曜日

正午、赤坂にある「赤坂 浅田」にて
某中堅証券会社の会長と昼食会。


5月18日木曜日

正午、キャピトル東急ホテル「オリガミ」で
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
景気循環研究所所長の嶋中雄二さんと
ランチミーティング、情報交換。

嶋中さんの景気予測レポートでは
日本の景気は足元でどんどん
良くなりつつあるという見通しでした。

夜は銀座の割烹料理店「室井」で
地方創生大臣の山本幸三先生と、
オプト(2389東証一部)の鉢嶺登社長の
3名で夕食会。


5月19日金曜日

昼は、日本証券取引所グループトップで、
取締役兼代表執行役グループCEOを
務めている清田瞭さんとの昼食会。
場所は「赤坂 浅田」。

清田さんとは大和証券時代の
同期で、昔から気が合って親交が続いている。

午後2時からは
有望ベンチャー企業・
ミスターフュージョンの
石嶋洋平社長とミーティング。

夜は銀座にあるステーキレストラン
「いしざき」で、米国証券会社CANTORの
日本株担当ケビン・ホーガンさんと夕食会。
ここのステーキは美味しい!


5月20日土曜日

午後4時より、
ホテルニューオータニにて
弊社講演会「投資戦略セミナー2017春」
を開催、100名近い個人投資家の方々が
ご来場いただいた。

またその人数を超える方々に
オンラインで講演をお聞き頂ける
音声配信コースにお申込頂きました。

この場を借りて改めて御礼申し上げます。

今回は昨年11月の講演にもご登場頂き、
アンケートなどでも大変ご好評頂いた
世界第5位のETFファンド「WISDOM TREE」の
日本代表イェスパー・コールさんに再登場して頂きました。

私からは、波動から見た今後の
日本株・NY株・円ドル相場など相場予測や
私が注目している情報などを解説。

そしてイェスパーさんには、
現在、ネガティブな報道をされることが多い
トランプ政権について、その政策の中身と
それが経済に与える影響などをわかりやすく
解説して頂きました。

今後も、トップクラスの有識者をお招きして
皆さま個人投資家の方々の参考になる
セミナーを開催していく所存です。

セミナーへご興味がおありの方は
ぜひ下記のリンクよりメールマガジンに
ご登録ください(登録無料)。


▼無料メールマガジンのご登録はこちら
http://sugashita.jp


JUGEMテーマ:株・投資





posted by: sugashita , category[交遊録・交友録] , -

【おすすめの1冊】カリスマ投資家の教え(川上穣)

2017.06.12 Monday 06:00
table border="0" cellpadding="0" cellspacing="0">
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

カリスマ投資家の教え (日経ビジネス人文庫) [ 川上 穣 ]
価格:864円(税込、送料無料) (2017/5/25時点)


 



『カリスマ投資家の教え』

川上穣
日本経済新聞社

この書籍には世界的に著名な投資家の考え方や予測についてまとめられています。

第1章に登場するジェフリー・ガンドラック氏は音声配信サービス「スガシタボイス」でも紹介しましたが、2016年の始まりに「トランプ氏が大統領になるだろう」と予測・的中した人物で、アメリカのバロンズ誌が今年1月に開催した著名な投資家を集めたラウンドテーブルに出席するなど、私も注目している人物です。こういう当たり屋の方の情報やコラムを追い続ける、つまり狡蠹栖兮”することは効率よく情報を集めるために有効な手段です。

それ以外にも、世界最大級のヘッジファンドを主宰するレイ・ダリオ氏や、大物アクティビスト ダニエル・ローブ氏、空売りの名人ジム・チェイノス、リーマン・ショックを予言したと言われているデイビット・アインホーン氏、そして皆さんご存知の爛ハマの賢人”ウォーレン・バフェット氏などについて書かれています。

文庫サイズで読みやすく、内容もコンパクトに収まっており、内容も面白いものとなっていますので、ぜひ皆さんも時間を見つけて一読してみてください。



▼最新情報はこちら
http://sugashita.jp




posted by: sugashita , category[オススメの本] , -

有望ベンチャー・シェアリングテクノロジーの 引字圭祐社長とミーティング

2017.06.08 Thursday 06:00
5月1日月曜日

午後5時、有望ベンチャー企業、
シェアリングテクノロジーの
引字圭祐社長とミーティング。


5月2日火曜日

正午、ベネフィットワン(2412東証二部)の
白石徳生社長とのランチミーティング。

続いて午後2時から
ポラリス・キャピタル・グループの
木村雄治社長とミーティング。


5月8日月曜日

午後、コラム「株価はどう動く?」を
連載中の雑誌『財界』の取材。


5月9日火曜日

午後3時、月に2回、
個人投資家向けに音声を配信している
「スガシタボイス」の収録。
http://sugashita.jp/voice


5月10日水曜日

正午からオプト(2389東証一部)の鉢嶺登社長、
有望ベンチャー企業・Fringe81(フリンジ81)の
田中弦社長とランチミーティング。

午後は7月に徳間書店から
出版予定の新刊の取材・打ち合わせ。

夜6時半、民進党の古川元久先生が
主催するパーティーに出席。
場所はザキャピトル東急ホテル。


5月11日木曜日

正午、雑誌『財界』の村田博文社長と
インタビューを兼ねた昼食会。

夜6時からは、自民党・IT戦略委員長の
平井たくや先生のパーティーに出席。
場所はホテルニューオータニ。


5月12日金曜日

11時半から銀座「銀圓亭」で
石原伸晃経済再生大臣と、
学究社(9769東証一部)の河端真一会長
の3名でランチミーティング。

午後2時、ミスターフュージョンの
石嶋洋平社長とミーティング。

夜7時から元朝日新聞主筆の
船橋洋一先生を囲む勉強会
「フォーラム21」を開催、出席。
場所はホテルニューオータニ。



▼最新情報はこちら
http://sugashita.jp




posted by: sugashita , category[交遊録・交友録] , -

ダブルエル保手濱社長から有望ベンチャー・カウリスの島津敦好社長をご紹介頂く

2017.06.05 Monday 06:00
4月24日月曜日

正午、サファイア倶楽部の有志、
ベクトル(6086東証一部)の西江肇司社長
エボラブルアジア(6191マザーズ)の吉村英毅社長
などが集まっての定例の昼食会。

午後3時はラジオ番組の収録。
今回のゲストはモバイルファクトリー
(3912マザーズ)の宮嶌裕二社長。

夜は銀座の割烹料理店「すえむね」で
弊社のビジネスパートナーである
ポラリス・キャピタル・グループの
木村雄治社長と夕食会。


4月25日火曜日

午前11時から
キャピトル東急ホテル「オリガミ」で
有望ベンチャー企業・ダブルエルの
保手濱彰人社長とミーティング。

保手濱社長から、同じく有望ベンチャーの
カウリスの島津敦好社長をご紹介頂いた。

夜7時からは、渋谷のシェ松尾青山サロンで
行われた、著名バイオリニスト・川井郁子さんの
限定メンバー向けのコンサートに出席。


4月26日水曜日

正午、ワークスアプリケーションズの
牧野正幸CEOと定例のランチミーティング。

午後3時半、有望ベンチャーの
ミスターフュージョン・
石嶋洋平社長とミーティング。

夜はホテルニューオータニ「大観苑」で
弊社主催の勉強会「未萌会」を開催。

ゲストは、菱UFJモルガン・スタンレー証券
景気循環研究所所長の嶋中雄二さん。

今回は嶋中さんに
「2017年後半の日本経済の展望と世界情勢」
について解説して頂いた。


▼最新情報はこちら
http://sugashita.jp




posted by: sugashita , category[交遊録・交友録] , -

【おすすめの1冊】本当は世界がうらやむ最強の日本経済(イェスパー・コール)

2017.06.01 Thursday 06:00

 



『本当は世界がうらやむ最強の日本経済
 〜データで読む好都合な近未来』


イェスパー・コール
プレジデント社

第1章:実は全然衰退していない日本経済
第2章:実は急上昇している日本企業の底力
第3章:実は絶対に破綻しない日本国債と金融
第4章:実はトランプ勝利で活性化する日本
第5章:少子化、五輪、AI…実は好都合な近未来

古くからの付き合いがあるイェスパー・コールさんがひさしぶりに出された最新書籍です。イェスパーさんとは5/20(土)にホテルニューオータニで一緒に講演会を行ないました。

イェスパーさんには昨年の11月、アメリカ大統領選の4日後にも弊社講演会のゲストとして登場して頂きましたが、トランプ政権が日本経済にもたらす好影響について解説されていました。またその際、未来予測のひとつとして「アジアに進出している企業に注目だ」という話がありました。その講演会で実際に紹介された銘柄のひとつでコマツ(6301東証一部)という企業がありますが、講演会当初2,200円前後だった株価は現在3,000円近くまで上昇しています。

そして、今回の最新刊をお読みするとイェスパーさんが新しいテーマに注目されていることがわかります。それは第5章に書かれている「AIからEIへの転換」というお話でした。この発想は、かつて堺屋太一さんが著書などに書かれていた“知価革命”と通ずる話で、非常に興味深いテーマだと感じました。詳しくは最新刊をお読みください。

▼最新情報はこちら
http://sugashita.jp




posted by: sugashita , category[オススメの本] , -

<< | 全168ページ中 3ページ目 | >>

このページの先頭へ